子供がもうすぐ小学生になるというのに、指しゃぶりを止めない。叱ってもなかなか治る気配がない。吸いだこがひどくて指の形がおかしくなっている。などなど、お子様(もしくはご自分の?)の指しゃぶりについてお困りの方は、大勢いらっしゃると思います。

指しゃぶりは放っておいても自分で止めて治る場合がありますが、なかなかそんな簡単にはいきません。簡単にいかないと考えて育児をされた方が良いでしょう。指しゃぶりをやめさせるために効果的な指しゃぶり防止方法が、実はいくつか存在しています。

このサイトでは指しゃぶりをやめさせたい人の為に、数ある指しゃぶり防止の為の対策法をご紹介しています。当サイトをご覧になられたことで、指しゃぶりを卒業させられる人が増えると幸いです。


sponsored link





ほとんどの赤ちゃん、子供は指をしゃぶった経験があります。指しゃぶりをしないで育った子供を見つけるほうが困難なくらい、皆が経験する道です。指をしゃぶることは成長の登竜門と言ったところでしょうか。
ではなぜ指しゃぶりをしてしまうのでしょうか?また指しゃぶりがなかなか治らない原因とは一体何なのでしょうか?指しゃぶりをしてしまう原因やその時の赤ちゃんの心理状態から、指しゃぶりとストレス、指しゃぶりが及ぼす影響についても説明していきます。


⇒ 指しゃぶりの原因

⇒ ストレス

⇒ 指しゃぶりの影響


sponsored link





指しゃぶりは放っておいても治る場合がありますし、子ども自身が指しゃぶりを止めたいと思って止めることが何より重要なことです。しかし、そんな簡単に子供の方から勝手に止めようと思うことはありません。やはり、親がその方向へ導いてあげなくてはなりません。

では指しゃぶりをやめさせる為には子供に何をしてあげれば良いのでしょう?
指しゃぶりを止めさせる方法や対策グッズから、止めさせる適切な時期についても説明していきます。


⇒ やめさせる方法

⇒ 指しゃぶり対策グッズ

⇒ 適切な時期



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
yubisyaburi21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。